save-japan-header
_MG_4427

スローフードの推進と
衣食住に纏わる
日本古来の文化継承を目指す
当社のプロジェクト。

ふるくからある
失くしてはならない
メイドインジャパンを
未来へつなげ。

Project.1

日本古来からの食文化“ジビエ”を次世代へ繋ぐ

gibier-image2
gibier-image1

牛や豚、鶏を食べるのが当たり前の現代。弊社は鹿や猪、熊をはじめとした”ジビエ”のさらなる普及を目指します。
昔は日本人も当然のように猟をし、その肉を食べてきました。
しかもその栄養価は極めて高く牛や豚、鶏とは比べ物ならない程なのです。
私たちは、ジビエが「珍しい」という扱いではなく「当たり前」の一つにあげられる文化の普及を目指すと同時に
このスローフードを後世に伝えていくため、以下のような活動を行っていきます。

1. 狩猟を含めたセミナー、イベント、講習会

2. 処理場、加工場の設立、加工食品製造販売

3. ハンター希望者などの就労支援、普及活動

4. ジビエを用いた新しいメニューの開発

Project.2

創り手の顔が見える料理の追求

tisan1
tisan3

大量生産、大量消費、食に対する安全が脅かされている現代、夢屋では、創り手の顔が見える料理を追求しています。
そして今日においても「日本の食材を食すことは、その生産者を救い、延いては日本の食を守る」と考え
可能な限り国産で、その創り手が明らかな食材を使用し、上質で安全な料理をご提供させていただいております。
また、弊社では平成21年以来、冷凍商材及び2次冷凍を廃止しており、手作りにはとことんこだわっています。

生産者様のご紹介

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新潟県上越市 黒川さんが作る
「花の米」

hirota

北海道のマタギさんの獲った
「蝦夷鹿」

asano

東京あきるの市の浅野さんが作る
「うみたてたまご」

shimamoto

猪豚生産者の嶋本さん

その他、東京都立川市の鈴木さんが作る「ボカシ栽培有機野菜」
山梨県甲府市の加藤さんが育てた「甲州地どり」/対馬・宮崎・熊本・静岡のマタギさんが仕留めた「天然の猪」/和歌山の「猪豚」
土佐清水・五島列島・島根益田などからの漁港取り寄せ、築地市場による直接買い付けをメインとした「鮮魚」

ご協力してくださる生産者の方々のお力添えを心からお待ちしております。
お問い合わせフォーム又はお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

Project.3

古き良き日本の風景を未来へ

tamayura-ba

夢屋では、古くて趣のある古民家をリノベーションした洋食・和食居酒屋を運営しております。「古き良き建物を未来へ継承していくこと」をモットーに、今まで数多くの一軒家を改装してまいりました。築年数の経った建物は敬遠されがちですが、私達は、「古さ」を「風情」「懐かしさ」と捉え、自社での新規出店・開業支援を通じ、古くて趣のある一軒家や戸建を飲食店として蘇らせます。

ご協力してくださる生産者の方々のお力添えを心からお待ちしております。
お問い合わせフォーム又はお電話にて、お気軽にお問い合わせください。

広さ:10坪以上

立地:メインから1本入ったところ、もしくは裏通り

築年数の古い戸建・店舗・倉庫など

エリア:東京239、横浜など